福岡県飲酒運転撲滅キャンペーン 飲酒運転は 絶対しない! させない! 許さない! わたしたちは発信します
イエローフラッグキャンペーン イエローフラッグキャンペーン 安全がみえる、安心な街、福岡 もう二度と悲しみを繰り返さない。飲酒運転のない街を目指す意思を示そう。目に見えない安全を誰もが実感できる街をみんなでつくろう。

みんなのメッセージ


過去のみなさんのメッセージ一覧はこちら >>

飲酒運転撲滅メッセージを投稿する

キャンペーン主旨

キャンペーン主旨

県民の飲酒運転撲滅の思いをアクションへとつなげよう!

福岡県では、飲酒運転を撲滅し、県民生活の安全・安心を実現するため「飲酒運転撲滅条例」に基づき、数々の取り組みを進めています。

これらの取り組みを促進し、「飲酒運転は絶対しない、させない、許さない」という県民意識の定着を図るため、「交通事故をなくす福岡県県民運動本部(本部長:福岡県知事)」では、8月25日から年末まで「飲酒運転撲滅キャンペーン」を実施します。

本サイトでは、県民の皆様の「飲酒運転撲滅」を目指す強い声(メッセージ)を募集し、より多くの福岡県民に広めることを目的としています。

飲酒運転には、免許取消し、罰金、懲役など運転者にも運転者以外にも厳しい罰があります。
福岡県では全国初となる罰則付き「飲酒運転撲滅条例」も制定されています。

わたしたちは宣言します

飲酒運転撲滅メッセージを投稿する

飲酒運転撲滅メッセージを投稿する

このサイトでは、飲酒運転撲滅キャンペーンに賛同して頂ける方に、
「飲酒運転撲滅メッセージ」を発信していただく事が出来ます。

宣言の流れ

「飲酒運転撲滅メッセージ」を発信していただくと、「飲酒運転撲滅メッセージ」一覧ページに皆さんのメッセージを表示させることができます。
また、メッセージの内容はFacebookやTwitterで拡散することも可能です。
メッセージと同時に「福岡県飲酒運転撲滅エンブレム」の入った、オリジナルアイコンを作成する事ができます。
こちらのアイコンはTwitterやFacebookのプロフィール用のアイコンとして使用して頂く事も可能です。

みんなのメッセージはこちらから

イエローフラッグキャンペーン

イエローフラッグキャンペーン

イエローフラッグキャンペーンについて

企業向け宣言フォーム

福岡県の「飲酒運転撲滅宣言企業」「飲酒運転撲滅宣言の店」登録について

平成24年4月1日から施行された「福岡県飲酒運転撲滅運動の推進に関する条例」では、事業者(県内で事業を営む個人又は法人その他の団体)及び飲食店営業者(酒類を提供して飲食させる営業を行う者)は飲酒運転の撲滅を宣言し、その対策に取り組むよう努めることとされています。
宣言の登録とは、事業者や飲食店営業者の皆さんに宣言を行った旨を届出ていただき、県が登録するものです。
登録していただくと、「飲酒運転撲滅宣言企業」「飲酒運転撲滅宣言の店」であることを示す登録証を発行、県のホームページでの紹介、広報・啓発に必要な情報の提供などを行います。

「飲酒運転撲滅宣言企業」「飲酒運転撲滅宣言の店」登録についての届出方法および届出書(様式)のダウンロードは下のボタンより行ってください。

福岡県 飲酒運転撲滅宣言ホームページへ

飲酒運転撲滅メッセージを投稿する